お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. TIMEXフェア開催中

TIMEXフェア開催中


1854年、アメリカ・コネチカット州ウォーターベリーに誕生した『ウォーターベリークロックカンパニー』の時計は、安価でありながら信頼性が高く、労働者階級のアメリカ人の手にも届くものでした。

このウォーターベリークロックカンパニーこそ、後にアメリカを代表するウォッチブランド『TIMEX』の前身となるメーカーです。

カジュアルウォッチの代名詞的なイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、実は160年以上の歴史を持つアメリカでもトップクラスのブランドなのです。

現在オンタイムでは、この『TIMEX』のフェアを開催中です。

その中でも今回の目玉はこちら。



TIMEX オリジナルキャンパー

(左)T41711 6,800円+税 (右)T18581 6,800円+税



TIMEX社は、ベトナム戦争期に政府から戦地で使える時計の開発を依頼されました。
見やすく、精度が充分で、数多くの兵士に提供し故障しても新しい時計に交換できる(戦地では修理することが非効率であったため)ことなど、アメリカ軍から高い要求に応える必要がありました。

ベトナム戦争後、この時計は「要限の機能を満たした、アメリカ軍が認めた“ミリタリーウォッチ”」として人気を呼び、1980年代に市販品として“キャンパー”の名で販売されました。
その後、1990年に部材調達などの理由でモデルチェンジとなり、以後2017年に廃番となるまで生産されました。

このモデルは惜しまれつつすでに廃番になったモデルです。入手出来る最後のチャンスとなっておりますのでお見逃しなく。


オリジナルキャンパー29mm

左から TW2T33700・TW2T33800・TW2T34000・TW2T33900 各8,000円+税

このモデルは、キャンパーシリーズの小型(29mm)モデルです。女性にお使いいただけるサイズとカラーリングでデビュー以来高い人気を誇っています。カジュアルなファッションのアクセントとして使って頂けて、キャンパーの中でも珍しいレザーバンド採用のモデルもラインナップされています。


これ以外にも魅力的なアイテムを多数ご用意しております。是非、開催中のオンタイム店舗でご覧ください。


開催期間
2019年1月17日(木)~2019年2月1日(金)





記事一覧に戻る